« 思わぬ雪で・・・。 | トップページ | キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル »

2012/01/26

ASKA 武道館コンサート

 21日の土曜日、武道館での『ASKA CONCERT2012 昭和が見ていたクリスマス!?』に行ってきました。とにかく寒い日で、しかも雨。会場に入るまでが長蛇の列。機材トラブルとかで、会場も開演も遅れていました。武道館は、独特の雰囲気があるけれど、椅子も硬くて小さいし、階段も急だし、トイレも少ないし・・・。コンサート会場としてはどうなのかなぁ・・・なんて事を感じるのは、もう自分が若くないからかも。(苦笑)

 ビッグバンドとのコラボレーションという事で、昭和の歌謡曲や懐かしい洋楽がたっぷりの前半から、新曲を挟んでASKA自身の曲が中心の後半まで、楽しい2時間でした。1曲目の「Love Is A Many-Splendored Thing」。これにはびっくり!映画「慕情」のテーマだったんですね。何回もテレビで見た映画だけれど、この曲はものすごく印象に残るドラマティックな出だしで、映画のストーリーとあいまって、このテーマが聞こえてくると、なんとも悲しくなるのですが、それが前半にくるとは驚きでした。何しろ、アルバム「BOOKEND」を聞いていなかったので・・・。

 その後は、黛じゅんや、ザ・タイガース、尾崎紀世彦、坂本九…という歌謡曲。本当に懐かしい曲のオンパレード。歌とともに、子供の頃の事とか、いろいろ思い出しました。記憶というのは、こうやって呼び覚まされるものなんですねー。

セットリストは下に・・・。サンキューメールは違ってたみたいです。

ムービー 昭和の街角の映像
01 Love Is A Many-Splendored Thing
02 Smile
03 My Life
04 Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!
05 また逢う日まで (尾崎紀世彦)
06 天使の誘惑 (黛ジュン) 
07 廃墟の鳩 (ザ・タイガース)
08 あの鐘を鳴らすのはあなた (和田アキ子)
09 木綿のハンカチーフ (太田裕美)               
10 ここに幸あり (大津美子)
11 MOON LIGHT BLUES             
12 Stardust
13 What A Wonderful World
14 歌の中には不自由がない (新曲 配信中)   
15 朝をありがとう(新曲)   
16 思い出すなら (新曲)
17 僕はこの瞳で嘘をつく
18 夢のかなた
19 BROTHER
20 月が近づけば少しはましだろう
21 野いちごが揺れるように
22 世界にMerry X'mas
23 見上げてごらん夜の星を (坂本九)
エンディング・ムービー 出演とスタッフのテロップ

« 思わぬ雪で・・・。 | トップページ | キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/53833127

この記事へのトラックバック一覧です: ASKA 武道館コンサート:

« 思わぬ雪で・・・。 | トップページ | キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル »

フォト