« イルミネーション(お台場) | トップページ | 「ア・ラ・アカルト2~役者と音楽家のいるレストラン~」 »

2010/12/30

メネセス、プレスラー デュオ

【第1夜】12月13日(月)19:00開演 
 浜離宮朝日ホール
ヘンデル:「ユーダス=マカベウス」から
 「見よ覇者は帰る」の主題による12の変奏曲
ベートーヴェン:チェロソナタ 第2番
 (休 憩)
モーツァルト:「魔笛」から「娘か女房か」の主題による12の変奏曲
ベートーヴェン:チェロソナタ 第3番

♪アンコール
ブラームス:チェロソナタ2番から第2楽章
バッハ:ガンバソナタ2番から第4楽章

チェロ アントニオ・メネセス
ピアノ メナヘム・プレスラー

さて、これが今年の演奏会聴き納めでした。ホールに暖かさがいっぱいに膨らんで、とても幸せなコンサートでした。こういう経験って滅多にないと思います。浜離宮のホールの大きさ(座席数500名位)も、きっとちょうど良かったのだと思います。弾いてる人の暖かくて、楽しい演奏が、まるでリボンをかけたプレゼントボックスに丁寧に詰められて、客席の1人1人に届けられていくような、優しくて素敵な演奏会でした。

ピアニストのプレスラーさんは、1923年12月16日生まれとの事。なんと今年87歳です!ボザールトリオの創立からメンバーで、50年以上トリオで弾いてきた方だそうです。その指から、ポロンポロ~ンと、輝くような音が飛び出してくる・・・。うわぁ、ピアノからこんなに暖かい音がこぼれてくるなんて・・・そして、その音を1つ1つ包むようにチェロの音が、柔らかく穏やかに響いてきました。

こんなに幸せな気持ちになった演奏会が、今年の聴き納めで良かったです。

ボザールトリオの、メンデルスゾーンの三重奏、とっても良いです。

B001NGSMHI メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲集
ボザール・トリオ
ユニバーサル ミュージック クラシック 2009-02-04

by G-Tools

« イルミネーション(お台場) | トップページ | 「ア・ラ・アカルト2~役者と音楽家のいるレストラン~」 »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

今頃はご主人とケリーちゃんとのんびり過ごしているかな。
来年もどうぞよろしく(^-^)/

fujiみっちさん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
暮れにこじらせた風邪のまま年越しです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/50435732

この記事へのトラックバック一覧です: メネセス、プレスラー デュオ:

« イルミネーション(お台場) | トップページ | 「ア・ラ・アカルト2~役者と音楽家のいるレストラン~」 »

フォト