« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010/03/31

東京クリームパン

10033110

赤坂サカス限定の東京クリームパンをいただきました。この他に桜風味のピンク色もあったのですが、最初に食べてしまった・・・。
甘さほどよく、ふわっふわのクリーム。断面からもクリームがたっぷり入っているのがわかりますよねー。

2010/03/28

さくら

10032802_2

お台場のパレットタウンでさくらを見ました。寒空にうすいピンクの花びらが揺れていましたが、来週には満開かな?

今日は、パレットタウンで開催されていたマルシェ・ジャポンに行ってみました。レタスが150円でした。その他にも大根、きゅうり、小松菜・・・などなど・・・。新鮮な野菜が買えて良いですねー。でも寒かったです。

2010/03/27

モツ鍋

モツ鍋
味噌味のモツ鍋!
グツグツ~。

今夜は寒いので、暖まります。でも食べ過ぎました。

2010/03/26

シクラメン

100322166_7

もうすぐ季節が終わります。でもまだまだしっかり咲いています。ピッと、背筋をのばすみたいに、花びらがひっくり返ってます。

2010/03/24

Twitterを始めてみました。

とりあえず、始めてみました。やってみなければ、どんなものか分からないですものね。友人に聞いてみたら、「なんだ、まだやってなかった?」なんて言われましたよ。「なんでもとりあえず、すぐ飛びつく系」と思われているらしい・・・。(笑)

それにしたって、登録するだけでも時間がかかってしまいました。何しろ、こういう時に、登録名がなかなか決められないので・・・。いつもハンドル名とかIDとか、ものすごく長い時間悩んで、結局は身近なものの中で決まるという結果に・・・。センスの良い名前つけてる人を見ると、すごく羨ましいですし、尊敬しちゃいます。

@Andantespianatoで登録しました。

そういえば、生演奏では聴いたことないかも・・・。ラフォルジュルネで聞けるかしら?

2010/03/22

七ツ森のかりんとう

10021401_5最近のはまりもの、七ツ森のかりんとう「ごま醤油味」です。さくっさくっと、とても軽い食感で、これがかりんとう?と驚きましたー。で、すっかりはまりました。

よく行く酒屋さんで売っていたので、他にどこで買えるのかは、分からないのですが、他にもいろいろと味があって、「旨しお味」も美味しかったです。

七ツ森 かりんとう こちらでネット販売しているようです。

2010/03/21

フードコートで食事

食事

コラーゲン牛筋ハヤシライス。

フィリップ、芯のある可愛らしさ、ユアン素晴らしい~。♪

映画見ま〜す

映画見ま〜す
ハーフ&ハーフのポップコーン♪
塩味とキャラメル味です。

「フィリップ君を愛す」109シネマズ、川崎です。

アキバ

アキバ

さすが連休。多国籍なすごい人出です。
入学祝探しつつ…。

春〜

春〜

今日は暑いわ〜。紫外線に気をつけなくっちゃだわ♪

2010/03/19

「サマー・ウォーズ」(DVD)

劇場で見たいと思っていたけれど、見逃してしまって、ようやくDVDで見ました。面白かったぁ!やっぱり大きなスクリーンで見たかったと思いました。

ネット上の仮想空間の目がチカチカするほどの人工的な世界と、長野県の上田市の、思わず深呼吸したくなるほど自然がいっぱいある生活空間。同じ1秒、1分、1時間なのに、まったく時間の感覚が異なると思われる2つの風景が、ネット上の空間が崩れ始める事によって、思わぬ所で繋がってくる。アンバランスなようでいて、妙にリアルに感じてしまいました。

おばあちゃんの声を演じていたのが富士純子。この声で花札やってる所なんて、笑ってしまいました。優しいけれど、凜としたおばあさんがとても魅力的でした。で、主人公の神木 隆之介は、まぁ悪くもないのですが、ヒロインの桜庭 ななみが、なんとも…。魅力を感じられず残念。ヒロインが上手かったら、ネット上での対戦シーンがもっと緊迫して面白かったはず。親戚一同は、みんな個性的で、魅力的でした。

B0030680TY サマーウォーズ [DVD]
バップ 2010-03-03

by G-Tools

2010/03/18

テルマエ・ロマエ

今日、漫画大賞2010が発表されました。今年こそ、「宇宙兄弟」かな、と思ったけれど、「テルマエ・ロマエ」でした。これ面白いんですよ。古代ローマ人も日本人のようにお風呂好きだったはず、という事で、お風呂の設計士が、何故か日本の様々なお風呂にタイムスリップしてきちゃうんですが、お風呂上がりのフルーツ牛乳に感動したり、日本人の事を、「平たい顔族」と名付けたり・・・。(笑)

4047261270 テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
エンターブレイン 2009-11-26

by G-Tools

10位までの中で、4つ読んでます。一番楽しみにしているのは、実は7位の「海月姫」。これは抱腹絶倒。著者の東村アキコさん、かなり面白い人なのではないかと・・・。「ひまわりっ」も怒濤の展開で、笑いっぱなしでした。いや~っマンガって本当に面白いです。

海月姫(1) (KC KISS)
海月姫(1) (KC KISS)
講談社 2009-03-13
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

海月姫(2) (KC KISS) 海月姫(3) (KC KISS) 海月姫(4) (KISSコミックス) ひまわりっ ~健一レジェンド~(10) (モーニング KC) ひまわりっ ~健一レジェンド~(11) (モーニング KC)

2010/03/15

芋焼酎 不二才 三年貯蔵

09053049_4佐多宗二商店の不二才、三年貯蔵です。

濃くて甘くて、でもキリっとしていて・・・。美味しいですよー。

不二才(ぶにせ)は普通の不二才も、不二才ハイもどれも美味しいですね。

ラベルには、 「薩摩の薩摩」「平成十七年」となっています。

09053051_2

2010/03/14

ツィメルマンのプログラム

クリスチャン・ツィメルマン、5月16日のびわ湖での演奏会のプログラムが決まったと発表されました。

<オール・ショパン・プログラム>
夜想曲 第5番 嬰ヘ長調 op.15-2
ソナタ第2番 変ロ短調 op.35
スケルツォ第2番 変ロ短調 op.31
ソナタ第3番 ロ短調 op.58
舟歌 嬰ヘ長調 op.60

3回あるサントリーホールでの演奏会のうち、1回は同じプログラムでしょうか・・・。

ジャパン・アーツのピアニストたちの素顔にインタビューが載っていました。ロンドンとびわ湖は同じプログラムですね。サントリー3回とも同じプログラムかもしれないなぁ・・・なんてこともあるかもしれません。でもそれでもいいなぁ。この並びの演奏を、たった1度しか聴けないなんて、もったいなさすぎます。

テレビ収録は入らないのかしら・・・。永久保存版にしたいなぁ。と思ってる人いっぱいいるでしょうね。

あぁ、舟歌が聴けるなんて幸せ!

B001RVITEA ショパン:4つのバラード、幻想曲、舟歌
ツィマーマン(クリスティアン)
ユニバーサルクラシック 2009-04-29

by G-Tools

2010/03/13

ジャスミン茶

10012206_3お土産でいただいたジャスミン茶。入れ物がキレイですねー。

最初の一口がすぅっと鼻に抜ける時に、とても良い香りがします。

2010/03/09

ASKA 10 DAYS SPECIAL

ASKA 10 DAYS SPECIAL
「グッバイ&サンキュー東京厚生年金会館 -ここにあなたの足跡を-」

友人とそれぞれチケットが取れたので、2月の17日(水)と26日(金)の2回行ってきました。

新宿御苑近くにある東京厚生年金会館は、3月に閉館になるそうです。この会場は、ポップス系だけじゃなく、昔はずいぶんクラシックの音楽会もありました。もう30年以上前ですが、 ここで小澤征爾さんが新日本フィルを振ったチャイコフスキーの4番はものすごい迫力があった演奏で、強烈な記憶として残っています。たしか1楽章終わった時に拍手しちゃった人がいたような・・・。

その他にも試写会でも何度か来たし、これくらいのサイズの会場がなくなってしまうのは、残念に思います。

今回は、閉館にあたり、急遽決まったそうで、ASKAソロでの10日間のライブ。2日間とも、開演時間が20分くらい遅れていたような・・・。最初から7時スタートだったら、ありがたかったのになぁ。

ライブのレポートはこちらの公式サイト内のブログにあります。初っぱなから、ガーンと来る大音量で、いきなり現実から切り離してもらえて、ライブにドボーンと飛び込むことができた…と思ったのですが、あまりのドラムの音の大きさに、ヴォーカルがかき消されてしまって…。どうしてポップス系のライブってこんなにバランスが悪いんでしょう?不思議でなりません。

続きを読む "ASKA 10 DAYS SPECIAL" »

2010/03/07

千駄木

10030628 土曜日の夜は、千駄木のフレンチ「ル・ブォータン」で学生時代の仲間達と集まりました。

学生時代の仲間というのは、不思議なもので、何年も会っていなくても、昨日まで教室で騒いでいたのと同じように、しゃべれるものですねー。お互いに近況報告を始めたつもりが、気がつけば話はどんどんずれていき・・・。

あっと言う間の3時間。この前菜の後に、下のホロホロ鳥をいただきました。何年たっても元気で集まれる楽しい仲間がいることは嬉しいです。

2010/03/06

ホロホロ鳥

ホロホロ鳥
これからいただきます。

2010/03/03

ひなあられ

10030312_22

神田明神の近くで買ったひなあられ。とっても甘いです。

菱餅も桃、白、緑の三色ですよね。魔除けや毒消し、厄除けなど意味があるそうです。

こんなに甘いと、残念ながらお酒のおつまみにはなりませんねー。

2010/03/02

アークヒルズカフェ

サントリーホールの並び、カラヤン広場の一番端に、広くて気持ちの良いカフェがオープンしていました。

先日の樫本大進さんのコンサートは昼の部から夜の部まで約3時間。周辺で時間をつぶすとなると、赤坂か、六本木まで歩いていくか・・・とも考えましたが、あの日は寒かったので、この新しいカフェに入ってみました。

お店の雰囲気も穏やかだし、食事も美味しかったし、日曜日の午後の楽しい時間となりました。

10022825美味しい食事ととりとめのない会話・・・。そして素敵な音楽。充実した一日でした。

カプチーノ。これはまるでスープのカップくらいの大きさでした。 ♪アークヒルズカフェのHP

2010/03/01

「食堂かたつむり」 小川糸著

美味しいものを食べると幸せになって、硬くなった気持ちが溶けていくような、たとえば、映画「バベットの晩餐会」が大好きなので、興味を持ったのですが・・・。

残念ながらそれほど心を動かされませんでした。嫌悪感を覚えるような言葉や表現も出てくるし、そこがまた物語に関係あるとも思えなかったし・・・。

恋人に裏切られて、ショックで声を失ってしまったとはいえ、長い間連絡さえも取っていなかった確執のある母親の所に、帰るのかしら?
いくら料理がうまいからと言って、山奥で突然、女の子が始めたレストランに、お客さんって来るのかしら?
最後の鳩料理の話は、残念ながら理解不能・・・。

唯一、いいなぁと思ったのは、予約をしてくれたお客さんの為に、あれこれメニューを考えるところかな。料理を出す相手を幸せな気持ちにしてあげたいと、心をくだいている主人公の一生懸命さは素敵です。そういう気持ちって大切ですよね。いつも慌てて料理しているけれど、そこだけは見習って、これからは「美味しくな~れ!」と思いながら、お鍋をかき混ぜたいと思います。

4591115011 食堂かたつむり (ポプラ文庫)
ポプラ社 2010-01-05

by G-Tools

樫本大進ヴァイオリンリサイタル パルティータ・ソナタ全曲演奏会

2010年2月28日(日) 於:サントリーホール
♪曲目
第1部 :13時~14時40分
ソナタ第1番 ト短調 BWV.1001
パルティータ第1番 ロ短調 BWV.1002
ソナタ第2番 イ短調 BWV.1003

第2部:18時~19時45分
パルティータ第2番 ニ短調 BWV.1004
ソナタ第3番 ハ長調 BWV.1005
パルティータ第3番 ホ長調 BWV.1006

ベルリン・フィルのコンサートマスターに内定したという素敵なニュースで、注目の樫本大進さん。79年生まれの30歳。なんと一日で、バッハ6曲の演奏です。そして、どちらもほぼ満員。
(ジャパンアーツのブログにインタビューがあります。)

樫本さんの演奏は、ものすご~く、昔に聞いた事があるのですが記憶が曖昧で、押しの強い演奏の人かな、と思っていましたが、まったく逆でした。緊張感があるけれど、ゆったりとしていて、明るくてふくよかな音が響き、気持ちの良いヴァイオリンの音色を聞かせていただきました。シャコンヌは、もう少し強い演奏の方が好きなのですが・・・。でも、最後のパルティータ第3番は、清々しい演奏で気持ち良く、あぁバッハっていいなぁ・・・とジワ~っと感動。1日でこれだけ弾くなんて、気力も体力も相当にハードだったんじゃないかと思いますが、素晴らしいですね。これからもオケとソロと、両方続けて欲しいです。

1部は、RAブロックだったので、音がストレートに飛んできた感じですが、2部はRDだったので、ホールに広がった音が響いて届くような感じでした。

2部は、1曲目が終わった後に休憩。その後、皇后陛下がおみえになられました。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

フォト