« 松田理奈 ヴァイオリンリサイタル | トップページ | グーグルのロゴコンテスト »

2010/01/24

「アバター」3D鑑賞

土曜日の夜に平和島で見てきました。物語は面白かったのですが、とにかく3Dメガネが重い・・・。2時間40分くらいあるので、メガネの重さに疲れました。そもそも眼鏡をかけているので、その上から3Dメガネをかける事になり、2つの眼鏡の重さで耳が痛くなりました。
後から調べて分かったのですが、3Dの方式にもいくつかあり、それによってメガネの種類も違うそうです。眼鏡の上に付けられるクリップ式の3Dメガネの映画館もあるそうです。そうそう、ユナイテッドシネマ豊洲では、3Dメガネを持参すると割引になるそうです…って、3Dメガネ持ってる人っているんでしょうか!すごいなぁ。

なんだか3Dメガネの具合が良くなくて、時々画面は暗くなるし、字幕は2重になるし、で映画に集中できなかったのですが、そんな悪条件の中でも、最後まで楽しめました。

アバターの世界観が、ラピュタのようでもあり、ナウシカのようでもあり、もののけ姫のようでもあり…。それに、見始めてすぐに、たぶんこういう展開になるのでは、と物語の先がだいたい分かると思いますが、それでもなお、楽しめました。期待を裏切らないどころか、すごい映像だし、異文化を尊重するという強いメッセージも届きます。

3Dじゃなくても、充分美しい映像だと思うので、DVDになったらメイキングも含めて、もう一度見てみたいなと思います。

« 松田理奈 ヴァイオリンリサイタル | トップページ | グーグルのロゴコンテスト »

映画」カテゴリの記事

コメント

やっとここに来れました!
ホント、3Dじゃなくても楽しめると思います。
裏切らない展開の面白さってのもあるんですねー
見てよかったです!

snowきくまるさん!まさしくそう、それ!
裏切らない展開の安心感というか、うれしさって
ありますよね。だからこれだけたくさんの人が見に行ってるのかも。
メガネ重くなかったですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/47383576

この記事へのトラックバック一覧です: 「アバター」3D鑑賞:

« 松田理奈 ヴァイオリンリサイタル | トップページ | グーグルのロゴコンテスト »

フォト