« 特大ポップコーン とか色々 | トップページ | リッカルド・シャイー指揮ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 »

2009/11/06

ツィメルマンのガーシュウィン ヤルヴィ指揮シンシナティSO その2

11月3日(火・祝)14時開演 横浜みなとみらいホール

指揮:パーヴォ・ヤルヴィ シンシナティ交響楽団
ピアノ:クリスチャン・ツィメルマン

♪バーンスタイン:「キャンディード」序曲
♪バーンスタイン:ディヴェルティメント
♪ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー
♪ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調「新世界より」
アンコール

09110301

東京文化会館で聞いてから、ちょうど1週間。今度はどんな演奏かしら、とものすご~く期待して行ってきました。2回チケット買っておいて良かった!と本当に思いました。(^^)v

この日はLAブロック。オケの左側やや後ろよりで指揮者がよく見えて、管楽器がスッコーンとよく聞こえる席でした。
1曲目のキャンディードと次のディベルティメント、ともにバーンスタインの曲は、とても華やかで明るくて軽いオケの響きが、ホールの中を縦横無尽に飛び交っているような楽しさがありました。やっぱり先週はちょっと駄目な日だったのかな、と今日はこのノリでガーシュウィンに行け~なんて思いながら聞きました。ディベルティメントの最後の曲は、それこそ手拍子でもしたくなるようなムードに盛り上がって、ホールの空気も熱くなったと感じました。

ガーシュウィンの準備は整った・・・とワクワク。先週は燕尾服だったツィメルマン氏。この日はグレーのスーツで登場。夢のような17分30秒・・・。(時計見ました)チケット買ってから、何ヶ月もう~んと待って17分30秒。
先週合わないなぁと感じた事を吹き飛ばすような演奏で、ドキドキしました。席のせいもあったかと思いますが、オケが大音量になるとピアノの音は聞こえなくなり残念でしたが、カデンツァでは酔いしれました。ロマンティックでもあり、きらびやかでもあり、ストイックでもあり、大胆でもあり・・・。あぁ、どうしてこれを録音してくれないのかな、こういう曲こそライブ録音を・・・と思わずにいられませんでしたが、あり得ないでしょうね。

ツィメルマン氏が振り返って右腕をピアノの上に置き、コンマスがソロで弾くのを優しく笑みを浮かべて見ている、その表情は反則技でした・・・。心臓跳ね上がっちゃいました。

何度も拍手に呼び出されて、ついにアンコール。しかも普通に歩いて出てきたのに、途中から小走りで、座るやいなや弾き出して、観客をあっと言わせる感じはすごいですね。この熱くなったホールの空気を、アンコールでもっと熱くして後半に繋げてくれている・・・(何しろ、先日の新日本フィル定期で、ガーシュウィンのP協(ヘ長)の後、シューマンの夢がアンコールで、一瞬にしてホールの空気が冷めたと感じたばかりなので…。)

さて、後半。先週はラフマニノフでしたが、この日はドヴォルザークの「新世界」。
全体的に、緩急や強弱がものすごくついていて、どうも気になってしまいました。アンコールもものすごいタメと、緩急。オケの音もドヴォルザークやブラームスには、もう少し重い響きも欲しいなぁ・・・と思いましたが、先週に比べれば、スッキリと合った演奏で、気持ち良かったです。ヤルヴィは他のオケでも機会があったら聴いてみたいです。

そういえば、この夜は美しい満月でした。

09110305

« 特大ポップコーン とか色々 | トップページ | リッカルド・シャイー指揮ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

今日は♪
シンシナティ響、2回足を運んで正解でしたね~!
一期一会ですから、今日はどうなるか分からないっていうのが生演奏の怖さであり、面白さなんですね。
ツィメ様のグレーのスーツ、兵庫で見たときは「え、衣装忘れて来たん?」って一瞬失礼な事を思ってしまいましたが、マチネ用の衣装だったんですね。ツィメ様のアンコールなんて、久しぶりで、冗談抜きでちょっと目頭が熱くなりましたですcoldsweats01

notepetit violaさん、こんにちは。
本当に2回行って良かったです。たとえ体調がよくても、
何かの拍子に崩れてしまうこともあるでしょうし、
逆に想像を超えるものすごい演奏になることだってありますよね。
グレーのスーツの素敵でしたね。
初日はアンコールがなかったから、横浜で聞けて嬉しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/46693159

この記事へのトラックバック一覧です: ツィメルマンのガーシュウィン ヤルヴィ指揮シンシナティSO その2:

« 特大ポップコーン とか色々 | トップページ | リッカルド・シャイー指揮ライプチヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団 »

フォト