« 寺山修司「中国の不思議な役人」 | トップページ | 男のプリン? »

2009/10/06

おすましでSHOW in グローブ座

Osumashiちょっと前になりますが、「25年目の小堺クンのおすましでSHOW イン グローブ座」を見てきました。(9月11日)

このブログの人気記事ランキングの10位に「おすましでSHOW」が入っているのですが、過去の記事に飛んできていただいているようなので、せっかく今年も行ったのだから、忘れないうちに書いておこうと思います。

昨年まではシアターアプルでしたが、今年からはグローブ座という事で、10時以降は音が出せないという事情があり、3時間で終わらせます、と最初の挨拶にありました。毎年、何時に終わるか分からなかったので、終電気にしてドキドキハラハラの部分もありましたが、今年は落ち着いて3時間堪能させていただきました。

グローブ座にシェイクスピアに反応する怪人が住んでいるという設定だったのですが、いつもなら、どんどん脱線していくのに、今年は3時間で終わらせる為に、アドリブでどんどん展開していく・・・という行き先わかりません的な面白さはありませんでしたが、その分、脚本が練られていて、それぞれのキャラクターの良さも分かって、楽しかったです。

恒例の第2部も、歌や演奏の合間にたくさんの笑いあり、そして最後にタップで見せる、というより魅せる…!本当に素晴らしくて圧倒されますねー。今年もありがとうございました。笑わせてもらえるって本当に素敵な事ですね。

« 寺山修司「中国の不思議な役人」 | トップページ | 男のプリン? »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/46416851

この記事へのトラックバック一覧です: おすましでSHOW in グローブ座:

« 寺山修司「中国の不思議な役人」 | トップページ | 男のプリン? »

フォト