« コストコのフルーツ | トップページ | 芋焼酎 山ねこ »

2009/10/13

「恋のかけら」作家8名によるアンソロジー

4344015487 恋のかけら
幻冬舎 2008-08

by G-Tools

著者は、唯川 恵、朝倉 かすみ、井上 荒野、山崎 マキコ、小手鞠 るい、南 綾子、山崎 ナオコーラ、豊島 ミホの8名。それぞれの「恋のかけら」が散りばめられています。

実は、読んだことのない作家さんばかりだったので、こんな風に同じテーマで一度に読めたのは、とても楽しかった。人との関わり方は、100通りも200通りもあるけれど、ちょっと切なかったり、悲しかったり、幸せな瞬間は、心の奥底の方でジワッっと広がって誰でも味わったことのある感情だと思う。「恋」するっていいわねーなんて思いながら読みました。一番好きなのは、豊島ミホ「銀縁眼鏡と鳥の涙」。山崎マキコ「ちょっと変わった守護天使」も面白かったです。

« コストコのフルーツ | トップページ | 芋焼酎 山ねこ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/46479599

この記事へのトラックバック一覧です: 「恋のかけら」作家8名によるアンソロジー:

« コストコのフルーツ | トップページ | 芋焼酎 山ねこ »

フォト