« コストコ行ってきました。 | トップページ | 横浜ベイサイドアウトレット »

2009/09/20

『ホノカアボーイ』(DVD)

B002D11UJE ホノカアボーイ [DVD]
ポニーキャニオン 2009-09-16

by G-Tools

DVDで、『ホノカアボーイ』 を見ました。公式サイト

人は「誰か」や、「何か」に出会うために生きている…。たとえ別れが来ても、まず出会いがなければ何も始まらないんですね。

ハワイののんびりとした平和な街、普通に暮らせるだけの「いろいろな人」や「いろいろな事」が、そこにはあるんです。ゆっくりと流れる時間、あたたかい人の気持ちが漂っていて、優しい気持ちになれる映画でした。キャストは主演が岡田将生、倍賞千恵子、そして喜味こいし、正司照枝、松阪慶子、みんな肩の力のぬけたとても自然な演技、まるで本当にそこに暮らしているみたい。

ハワイのムーンボウ(月にかかる虹)はどんな感じなんでしょうか。きっととても幻想的なんでしょうね。

「年を取ったからって、やっちゃいけない事なんてない」「奇跡は起きるから奇跡なんだ」なんていう台詞がぐっと胸に迫りました。穏やかに生きている人達の中にある、芯のある生き方が素敵です。いろんな事を経験したからこその言葉なんでしょうね。だからこそ、切なかったけれど…。

それにしても、美味しいお料理をいただく、という事は、あっという間に人との距離を縮めるんですよね。心をこめてお料理する、それを楽しく食べる。幸せな食卓の記憶は、ずっとずっと後までみんなを暖かな気持ちにしてくれるのだと思います。

原作も読んでみたくなりました。

ホノカアボーイ (幻冬舎文庫) ホノカアボーイ (幻冬舎文庫)

by G-Tools

« コストコ行ってきました。 | トップページ | 横浜ベイサイドアウトレット »

映画」カテゴリの記事

コメント

私は本だけ読みましたよー
自分の今の生活とはかけ離れすぎててー
夢のような世界だなーと思いました。
映画も早く見なきゃ~
岡田将生くんが気になるので(笑)

yachtきくまるさん、こんばんは!
あくせくしないで、時間の流れにまかせて生きている。
でも、適当に生きている訳じゃないっていう所が
素敵だなぁって思いました。本読んでみたいです。
映画は、豪華な出演者ですねー。岡田君良かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/46265789

この記事へのトラックバック一覧です: 『ホノカアボーイ』(DVD):

« コストコ行ってきました。 | トップページ | 横浜ベイサイドアウトレット »

フォト