« やっぱりケーキ | トップページ | そして、またケーキ »

2009/05/25

小澤征爾さんの番組

NHKのHPに出ていました。
notesNHK BS-hi BS20周年関連企画
『わたしが子どもだったころ スペシャル 指揮者 小澤征爾』
6月3日(水)PM10:00~10:59 ♪再放送:6月5日(金)

「わたしが子どもだったころ」番組HP 
内容が紹介されているサイト

6月15日(月)NHK総合でも放送があるようです。
この番組、普段は月曜の午前0時10分~0時55分ですが、小澤さんの番組は59分のスペシャルだそうですので、改めて時間は確認した方が良いかもしれません。月曜午前0時過ぎという事は、日曜深夜ですね。ハイビジョン2回と、総合で1回あれば、録画失敗せずにできますね。

その昔、「オーケストラがやって来た!」という番組があって、司会が山本直純さんで、小澤さんは帰国するとよくゲストで出演していました。その番組は、「題名のない音楽会」のように公開収録をしていて、ある時、小澤征爾さんが「赤とんぼ」を指揮して、会場の人が歌ったんですね。何回か歌ううちに、まるで情景が浮かぶように、どんどん曲が変わってきて・・・。テレビを通してびっくりした経験でした。

それから数年後、高校生になってから、ようやく小澤さんの指揮するオーケストラ、新日本フィルを聞きに行くようになったのです。初めて聞いたのは、たしかラヴェルだったと思います。

初めての小澤さん、初めてのフルオーケストラ・・・。震えるほどの感動体験、身体の全細胞がドキドキするようなheart02・・・興奮して感激して家に帰っても、ずっと音楽が身体の中にありましたっけ。懐かしいなぁ。

さて下記の本、文庫になっていました。そういえば、最後の章に、ツィメルマンとのラフマニノフの録音をした時の事が出てくるんです。そこには、大江さんの奥様もツィメルマンに熱中していると書かれています。この本、もう一度読もうかと思います。

4122043174 同じ年に生まれて―音楽、文学が僕らをつくった (中公文庫)
小沢 征爾
中央公論新社 2004-01

by G-Tools

« やっぱりケーキ | トップページ | そして、またケーキ »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

私が衝撃を受けたのは、全然ジャンルは違いますが、こないだ亡くなった忌野清志郎です!
中学生の時にラジオで初めて聞いて衝撃をうけ、たまた清志郎さんの住んでた自宅が近いので、知ってる地名の題名の歌もあり。

最近のショックな出来事でした。

chairコリパンさん、こんばんは!
昔ほど聞かなくなりましたが、ラジオはいいですよね。
耳が頼り、いろいろと想像も広がります。
そういう耳からのインパクトは、とても深く心に響くような気がします。

お知らせありがとうございます。
気付いていなかったので嬉しいです。
早速予約しました。

ribbonメロディさん、こんばんは!
サイトウキネンのHPにも告知がありました。
6月3日、楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/45131047

この記事へのトラックバック一覧です: 小澤征爾さんの番組:

« やっぱりケーキ | トップページ | そして、またケーキ »

フォト