« チューリップもう少し | トップページ | つみきのいえ(DVD) »

2009/04/05

池上本門寺

09040432昨日は桜が満開で、本当におだやかな春の一日でした。

桜を見ると、あぁ冬が終わったんだぁ・・・そして、そして、スギ花粉の飛散も終盤に入るんだわ~っ!なんて思うのですが、どうも最近ヒノキにも反応しているような気がしてなりません。

どうして春が辛い季節になってしまったんでしょうね。

09040412

目黒川沿

09040420

一面の桜。

桜の花は下から見上げる人の為に、下を向いて咲いているって聞いたことがあります。

« チューリップもう少し | トップページ | つみきのいえ(DVD) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

見事な桜ですねcherryblossom
写真を拝見してお花見気分を味わいました。

そういえば何年か前、ちょうど桜の時期に夫と一時帰国した時、天気予報で「桜の開花予報」を見て彼は驚いていました。
「自分にとっては桜は『花の一つ』だけど日本人にとっては特別な思い入れがあるんだね」としみじみ感じたようです。

それにしても、美しい花に対してアレルギーが出るなんて悲しいやら悔しいやら!

♪バラードさん、こんばんは!
桜の開花予報なんて、たしかに面白いですよね。
でも日本人は、たぶんみんなが桜を待ってますよね!
なんだか分からないけれど、桜が咲いた下を歩いて、ハラハラと花びらが落ちてきたりすると、
春だなぁ・・・って、しみじみ思いますものねー。
くしゃみしながら、桜を眺めてます。(笑)

最近、日本的であるという考えは、これからの
世の中に必要なことなのかもしれないと感じています。
桜の開花をトリガーに新たな気持ちや希望を抱く
国民は日本人だけでしょう。日本的であることに
、自信を深めてよいと思いますね。

cherryblossomやまけんさん、こんばんは!
ただ咲いた桜を見上げるだけで、お弁当広げたり、
散歩をしたり、会う人ごとに「桜もうすぐね」
「桜もう咲いているかも」なんて、誰も彼もが
嬉しい気持ちになる春の日々。
そういう変わらない昔からの日常を大切に思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/44579430

この記事へのトラックバック一覧です: 池上本門寺:

« チューリップもう少し | トップページ | つみきのいえ(DVD) »

フォト