« 小澤征爾指揮 新日本フィル特別演奏会 | トップページ | 新月へお願い »

2009/01/19

「007 慰めの報酬」

週末に先行ロードショーがあるという事で、日曜日に行ってきました。本編は1時間47分とやや短め。 「007 慰めの報酬」公式サイト

最初から、アクションシーン。この辺り前作と同じですね。ちょっと時間がなくて前作「カジノロワイヤル」を見直していかなかったのは失敗でした。でも、こうして若き日のジェームズ・ボンドが、英国諜報員「007」として信頼されていくという事が理解できるストーリー展開でした。個人の復讐より国の為、世界の為に命がけの007です。

もうちょっと説明してほしいなと思えるほど、どんどんシーンが変わって、時間が経過していくので、物足りなさも少々。悪役も、なんだか役不足だし。その上、Qも出てこないし、当然、若き日の007という設定ではRも出てこないしね。やっぱり、奇想天外というか荒唐無稽なQの開発した面白い武器とか、車や小道具が楽しみの一つ。実際、数年後にはそのマシンが夢じゃなくなってる事もある時代なんですから。それにボンド・ガールがもっとストーリーに絡んで来ないとつまらないな、とも思いました。

ボンド役のダニエル・クレイグはまだ40歳。荒っぽくて、孤独な感じがなかなか格好良いと思います。この先はどうなるのかな?派手なCGとか爆発じゃなくて、やっぱりスパイの007らしく、もっと潜入している時のハラハラ感とか、誰が味方なのか敵なのかわからないドキドキ感、なんでもスマートにこなし、ユーモアのセンスもあるモテ男・・・Mの秘書マネー・ペニーもくどいちゃう、といったボンドらしさを見たいと思うのは、きっと私だけじゃないはず。

B001HUN1Y4 007 カジノ・ロワイヤル デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
エヴァ・グリーン, マッツ・ミケルセン, ダニエル・クレイグ, マーティン・キャンベル
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2008-12-19

by G-Tools

« 小澤征爾指揮 新日本フィル特別演奏会 | トップページ | 新月へお願い »

映画」カテゴリの記事

コメント

今週末に観ようかなと思っています。
テンポよく、理屈はちょっとおいて
楽しい映画が好きですね。2008年は
12本観て、ABCの三段階評価で、Aは
3本でした。さて、今年1本目の007は
どうでしょうか。

movieやまけんさん、こんばんは!
08年のAという評価は何の映画だったのでしょうか?
007は好きでDVDで全部見直しました。
とってもテンポ良かったですよ。良すぎてちょっと
分からなかった所もありましたが。(笑)
でもきっと楽しめると思います。

観てきましたよ。
まぁなんとストーリーの早いこと。前半のカーチェイス。
長男の大好きな、アルファロメオがどんどんつぶされて行く(笑)
私の大好きなロータスはボロボロになりながらも走りきる。
最後はドアが無くなっても、ちゃんと走るベースがあるってこと?
やっぱ、BMとは違うのですね、もちろん価格もですが。
十分楽しめましたが、手帳に付けたランクは「B」でした(笑)

昨年の「A」は
犬と私の10か条、インディージョーンズ(スカルの云々)と
崖の上のポニョ
「C」は、紀元前一万年前
「B」隠し砦の三悪人、ランボー、ゴールデンアワー、ダークナイト
ハムナプトラ3、ハンコック、ウォンティッド、地球が無くなる日

movieやまけんさん、007堪能ですね。
本当に毎回、カーチェイスがカッコイイですよね。
アストン・マーチンでは、なかったですが。
少し前の007では、BMWが真っ二つでしたよね。
今回は、物語の設定上、Qの後任のRは出てきませんでしたが、
毎回、ボンドの秘密兵器も楽しみです。
でも映画としては、ちょっと何か物足りなさがありました。

>ロータス
アストンマーチンの間違いでしたね。

会社近くの四ッ谷でたまに見かける、アストンマーチン。
思わず足を止めて、エンジン音を聞く私です。(笑)

carやまけんさん、今晩は!そういえば、Aさんはカルマンギアとジャガー?でしたっけ?
車は静かなのが良いと思うけれど、車好きは、エンジン音がたまらないんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/43795179

この記事へのトラックバック一覧です: 「007 慰めの報酬」:

« 小澤征爾指揮 新日本フィル特別演奏会 | トップページ | 新月へお願い »

フォト