« 新日本フィル定期演奏会 | トップページ | エマニュエル・パユの演奏会中止 »

2008/12/01

ヴィゴ・モーテンセンの「アラトリステ」

今夜は試写会『アラトリステ』へ行ってきました。なんとなく応募したら当たったんですが、「ロード・オブ・ザ・リング」のアラゴルン役だったヴィゴ・モーテンセンが主演している位しか予備知識もなく、当選葉書を見るまでは、2時間半もある映画とは知りませんでした。月曜夜から2時間半はきついかしら?と思いながらも、会場に行ってみると、映画が終わった後スペシャルゲストが来ますので、席を立たないでくださいという説明が…。

なんと、主演のヴィゴ・モーテンセンが来日していたんですね。(記事は「映画の森」)最初に日本語で挨拶があった後、質問に答えて撮影中の話等をしていました。背が高くて、凛とした感じだけれど穏やかそうで格好良かったです。

映画の内容は、実際の歴史の中に、架空の人物であるアラトリステが登場するというスペインの冒険小説の映画化だそうですが、何しろ不勉強でこの頃のヨーロッパの歴史が分かっていないので、物語の背景を理解して見たら面白かったかも・・・。

2週間ほど前にも試写会が当たって、「デス・レース」を見たのですが、こちらの映画は途中で疲れてしまいました。でもジェイソン・ステイサムは、寡黙な役が似合う人ですね。

今日から12月。カレンダーが残り1枚になると、なんとなく忙しないような気がしてきます。

« 新日本フィル定期演奏会 | トップページ | エマニュエル・パユの演奏会中止 »

映画」カテゴリの記事

コメント

月曜日の夜から長丁場の試写会だったんですね~。

ヴィゴの殺陣がとても楽しみです♪(それにしても、日本公開まで時間がかかったな~…)

xmas青猫さん、こんばんは!
ヴィゴのアラトリステは、二刀流ですよ。
ロードオブザリングの時の殺陣師が、今度もまた付いてくれていたそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/43300062

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィゴ・モーテンセンの「アラトリステ」:

« 新日本フィル定期演奏会 | トップページ | エマニュエル・パユの演奏会中止 »

フォト