« 小澤征爾指揮 『フィデリオ』 ウィーン国立歌劇場管弦楽団 | トップページ | 「いつでも今日が人生の始まり!」桐島洋子著 »

2008/11/05

横浜中華街

オペラ『フィデリオ』が終わった後、中華街に行きました。
オペラを観る前にも、中華街で大きな豚まんを半分食べました。熱々で美味しかったぁ!

夜はどこのお店で食べようかしら・・・とフラフラ下見した割には、予約もせず、「フカヒレ」を看板にかかげているお店はどうやら、とても人気があるらしく、予約なしでは入れませんでした。いつも行く台湾料理は美味しいけれど、たまには違う店にも行ってみたかったので、歩きながら探して、なんとなく雰囲気の良さそうな「醉楼」というお店に入りました。こちらです。

08110124通された2階は、簡単な仕切りがあるので、お隣の席は気にならず、落ち着いた雰囲気でゆっくりと食事が楽しめました。 二人からのコース料理を頼んで、その他にこの豚の角煮を夫のリクエストで注文したのですが、これがとっても美味しかったんです。

良い音楽と美味しい食事。幸せ~。

08110128食事の後、栗を買ったり、マンゴゼリーを買ったりと中華街をあっちこっち歩いていたら、なにやら足を止めて見上げている人が多数。08110130

このカラクリ人形が出てきていて、ちょうど「今日はおしまい、また明日~」と言いながら、隠れていく所を見ました。

08110134夜の8時に登場するようです。あわててデジカメを出して撮ったので、ちょっとピンぼけですが。

« 小澤征爾指揮 『フィデリオ』 ウィーン国立歌劇場管弦楽団 | トップページ | 「いつでも今日が人生の始まり!」桐島洋子著 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

『醉楼』素敵なお店ですね!
中華街の大好きなお店が閉店してしまってから
どこで食べたらいいものか悩んでいたので
今度中華街へ行くときは、きっと入ってみようと
思います〜♪

noodleこかげさん、こんばんは!
落ち着いた雰囲気のお店で、お料理が出てくるのが
とても早くて、割とよかったですよ。
でも、大勢の人が並んでいるお店の方が、なんとなく
美味しいのかも!って思っちゃいますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/43015191

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜中華街:

« 小澤征爾指揮 『フィデリオ』 ウィーン国立歌劇場管弦楽団 | トップページ | 「いつでも今日が人生の始まり!」桐島洋子著 »

フォト