« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008/08/30

うなづきビール

08082415 宇奈月ビールです。この間、黒部ダムに登った時に、買ってきました。3種類とも美味しかったです。

それにしても、毎日雨続きで、いったいどうしちゃったのでしょうか。昨日の雷はさすがに眠っていられないくらいだったし・・・。この天候はいつまで続くのかしら。

2008/08/25

のっぽさんとゴン太くん

08082504 昨日と同じシリーズ、ノッポさんとゴン太君。

この番組「できるかな」も長く続いていましたよね。同封の小さな印刷物によると、70年~90年まで20年間、続いた番組だそうです。ちなみにひょっこりひょうたん島は、64年~69年の5年間。

ノッポさんて全身の表情がすっごく豊かな人でしたね。

2008/08/24

ドンガバチョ

08082312 ファミマでペットボトルのおまけに付いてきました。なつかしい!「ドン・ガバショ」です。
ひょっこりひょうたん島、面白かったなぁ。

2008/08/21

来年の演奏会は・・・

なんとジャパンアーツのHPに・・・『世界のピアニストシリーズ2009』という企画が!うわぁ・・・すごいですね。ブレハッチさん「も」シマノフスキを弾く予定のようです。「も」と決めつけている訳じゃありませんが、ツィメルマン様も是非シマノフスキを弾いていただきたいなぁ・・・と願ってやまない気持ちです。ページの下の方にツィメルマン氏は直前までプログラムを発表しない訳が書いてあって、面白いですね。弾きたい曲は山ほどあるのなら、その山ほどを全部聞かせて~っと叫びたいですよね~っ、皆様!キーシン氏はプロコフィエフとショパンですね。ガブリリュクさんは聞いてみたいです。
S席の金額を見ると、キーシン氏が一番高いんですね・・・。

まとめて買った方がかなりお得ですけれど、席は選べないんですよね。全部S席じゃなくてもねぇ。う~む・・・。

さて、最近買ったCDです。キーシンをジャケ買いです。この穏やかな表情、いったいどんなバッハを聴かせてくれるんだろう・・・と思ってお店で見つけて嬉しくなって買いました。

B00197XFB4 The Essential Evgeny Kissin
Johann Sebastian Bach Johannes Brahms Frederic Chopin
RCA Red Seal 2008-07-29

by G-Tools

2008/08/19

旅の思い出

080731048月の初旬に行った大町温泉。こちらは岩魚の養殖をしている宿、岩魚郷北条屋敷の夕食です。岩魚のお刺身や、信州サーモンなど、たくさんの美味しい川魚のお料理でした。まったく臭みもなくて、本当に美味しかったです。08073133

嬉しい事に、食後に花火を用意してくれていて、ひさしぶりに火をつけて楽しみました。最後はやっぱり線香花火ですよね。08073135

この翌日、黒部ダムに登りました。

2008/08/17

ワインビストロ

金曜日の夜、表参道のワインビストロ「ル・プレヴェール」に行ってきました。4人でお腹いっぱい食べてきました。6時半頃には、すでにお店について、ハッピーアワータイムを楽しみました。だんだんと暮れなずんでいく街が見渡せて、お店の人も陽気で親切。前菜もメインも5種類あったので、4人でバラバラに頼んで、色々な素材の様々な味を楽しんできました。鴨とオレンジとメロン・・・そしてデザートのルバーブとクリームのようなもの。・・・名前覚えてませんので。美味しい食事には、楽しいおしゃべりも弾みますね。ちょっとストレスに負けていましたので、素敵な時間を持てて気分転換出来ました。

08081509 08081513

2008/08/14

芋焼酎 農家の嫁 明るい農村

芋焼酎 「明るい農村」(赤芋仕込み)と「農家の嫁」、ともに霧島町蒸留所です。「明るい農村」の方は、甘みもあってまろやかで美味しいです。そして「農家の嫁」は「明るい農村」の妹バージョンとのこと。炭火で焼いた焼き芋の焼酎で、甘いけれどやや強い感じです。

詳しくはこちら
*【芋焼酎】明るい農村 赤芋仕込み 25度 1800ml 
*【芋焼酎】農家の嫁 720ml 080525i11080525i18

2008/08/12

ミラクルリーフ

0808072 ミラクルリーフと呼ばれている葉っぱです。本当の名前は「マザーリーフ」というそうです。この葉っぱを水につけておくと、葉っぱの端から、根と芽がそれぞれでてきて、やがて双葉となりどんどん育っていくのだそうです。

夫が乗っている車屋さんが送ってくれたので、ちょっとネット調べて、さっそく水につけてみました。一本だけ小さな双葉が育ち始めています。ワクワクしますね。どれくらい大きく育つのかしらぁ?

2008/08/10

ニコちゃんマークの花火

080810n36今夜は、東京湾花火。近所の陸橋の上から花火がよく見えました。これはニコちゃんマークかな?

080810n04

NikonのD70に望遠レンズをつけて撮影しました。080810n34

080810n40この陸橋は線路の上なので、遮る建物がなくて、意外な穴場かも。高くあがった花火はとてもよく見えました。撮影して、家に戻ったら雨!グッドタイミグでした。

08081017

これはRICOHのデジカメ。
夜景モードで撮ってみました。

2008/08/07

目黒でホルモン焼き

20080807192242 今夜は目黒駅にほど近いホルモン稲田で、色々と食べてきました。この肉は、今日の裏メニュー。メニューに載っていない肉があって、店員さんが教えてくれます。たしかシンシンと言って、牛のモモの上の方の肉だそうです。これがもう美味しくて!さすが、お肉屋さんが経営しているだけあります。

ホルモンの盛り合わせとか、テッポウとか、コプチャンとかレバ刺しとかたっぷり食べてきました。これで夏ばてしないで乗り切れるかな?

20080807201358 スタバのザクロ&ピーチフラペチーノ。さっぱりとしていて、口直しによかったです。

2008/08/06

水色のマーブルチョコ

08072412_2

横浜で買った水色のマーブルチョコレート。

涼しげですよね。

2008/08/05

新日本フィル定期演奏会

新日本フィルハーモニー交響楽団 定期演奏会 
7月28日(月) 於:サントリーホール
モーツァルト:交響曲第33番変ロ長調K.319
ウィドマン:アルモニカ(2007)(日本初演)
ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調『ロマンティック』
指揮:シルヴァン・カンブルラン

先月末の新日本フィルの定期演奏会は、2007-08年のシーズンの最後のプログラムでした。このシーズンは、『抵抗』とテーマが名付けられていて、様々な抵抗がプログラムされていた訳です。テーマがあるのは面白いですね。すべて理解出来てた訳ではないんですけど…。

指揮者のカンブルランさんはパリオペラ座の指揮者でもありフランス人ですが、プログラムにはフランスの曲はひとつもなく、ここにも『抵抗』が。(笑)
モーツァルトはしっとりとしていながら華やかな感じで、オケの音がとても明るく聞こえました。次のウィンドマンのアルモニカは、アコーディオンや様々な打楽器、そしてグラスハーモニカというふしぎな楽器が奏でる、なんとも落ち着かないユラユラした感じが、面白かったです。

それにしても、真夏のブルックナーはことのほか暑苦しいです。新日本フィルのブルックナーと言ったら朝比奈隆指揮の、ガッチリとして重厚で底から響いてくるような音が、強い印象として残っているのですが、この日は、明るくて美しく、どちらかというと柔らかい響きでした。ブルックナーってなんとなく潔さが感じられないので、聞き終わってスッキリしないんですけれど、それは、何度も楽譜を書き直しているからかもしれないですね。

2008/08/03

道の駅のお野菜は新鮮で安い

0808033大町から長野までの移動で、3軒ほど道の駅に寄りました。辛み大根100円、プチトマト100円、長いも200円、水ナス100円(3個入りでした)、桃2個200円、この他にもきゅうり、スイカ、大きい真っ赤なトマト、ズッキーニなどなど、いっぱい買い込んで来ました。新鮮で安くて嬉しくなっちゃいますね。

2008/08/02

お蕎麦

お蕎麦
善光寺にお参りして、藤木庵で十割蕎麦。梅おろしです。腰があって歯ごたえもたっぷり。美味しかったです。今日はこの辺り「びんずる祭り」というお祭りです。

2008/08/01

大町温泉で

大町温泉で
歩き疲れました。さて温泉で汗とほこりを流して、これからお夕飯です。♪♪

ミクリガ池

ミクリガ池
室堂までトローリーバスで登ってきました。かなり寒いです。雪の残るミクリガ池です。

きのこめし

きのこめし
黒部ダムからケーブルカーで黒部平へ。レストランで昼食。

黒部ダム

黒部ダム
とても涼しいです。マイナスイオンたっぷり!

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

フォト