« 「ピアノの森」 ショパンコンクールから24の前奏曲 | トップページ | ラ・フォル・ジュルネとルネ・マルタン »

2008/05/13

ラーンキのショパン 24の前奏曲

もう一枚持っているショパンの「24の前奏曲」は、先日のラ・フォル・ジュルネで、4日連続で聞いたデジュー・ラーンキの演奏したものです。
「24のプレリュード」の中で、11番が好きです。30秒くらいの短い曲ですけれど、すぅ~っと心が落ち着いて優しい気持ち、幸せな気分になります。ショパンって本当に「美しい」という事を表現できる人だなぁ・・・と今さらながらに思います。19番も好きです。あ、両方ともvivaceですね。生き生きと、速く・・・といった意味ですけれど、本当に聞いただけで、気持ちが生き返ります。

Ranki04

24 Preludes (24の前奏曲)
Chopin (ショパン)
Ranki Dezso (デジュー・ラーンキ)

« 「ピアノの森」 ショパンコンクールから24の前奏曲 | トップページ | ラ・フォル・ジュルネとルネ・マルタン »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/41200525

この記事へのトラックバック一覧です: ラーンキのショパン 24の前奏曲:

« 「ピアノの森」 ショパンコンクールから24の前奏曲 | トップページ | ラ・フォル・ジュルネとルネ・マルタン »

フォト