« 花粉がぁ・・・。 | トップページ | 新日本フィル定期演奏会 »

2008/02/28

「犬と私の10の約束」

先日、「ジャンパー」の試写が当たったのに、用事と重なって行けなくて残念。他の方にお譲りしたら、今度は別の方から試写状いただきまして、昨日、『犬と私の10の約束』の試写会に行きました。こちらのブログで(完成披露試写会)を見るとわかりますが、なんと犬、犬、犬・・・。こんなにたくさん犬の来る試写会なんて!。映画館も今後はワンコ同伴OKにしてほしいと思いました。ケリーだったら、2時間位膝の上で寝てるんじゃないかな?なんて思うんですけれど。まさに飼い主の勝手ですね。

行く前から、もう号泣するに違いないと思っていたので、タオルハンカチ持って行きました。たぶん、ワンちゃんの旅立つシーンは、絶対にいろいろ思い出しちゃうに違いないし・・・、でもやっぱり泣きたくないなぁ、あくまで芝居だもの、という気持ちもあり・・・映画を見る前からけっこう複雑な気持ちになっちゃいました。軽い気持ちで見ればいいよねぇ・・・なんて独り言ブツブツ。(笑)行ってみたら、マスコミいっぱい、あ!そうか舞台挨拶があったんですね。俳優さんとワンちゃんの。

舞台を降りて通路を歩いてくるワンちゃん達はみんなおりこうさんで、偉いですね。舞台の上ではドッグトレーナーがインタビューに答えている中、主役のソックス(ゴールデンリトリバー)がやたら加瀬亮さんに愛想振りまいていて、おかしかったです。


映画は、まぁつっこみどころも多々ありましたが、ワンちゃんの演技はすごいですね。旅立つシーンで、俳優さんが号泣しているのに、ちゃんと寝てました。素晴らしい!もちろん悲しいシーンなんですけれど、さっき舞台挨拶で元気にしっぽを振っていた可愛い姿を見たばかりなので、ひたすら演技に感動。多少は目頭も熱くなりましたが、どこからか、「大豆ですから!」なんて台詞が聞こえてきそうな、トヨエツと田中麗奈の親子で・・・。(笑)


舞台挨拶があったので、映画の終了はけっこう遅い時間でした。それでも今日は、久しぶりに1日休みを取っていたので、ちょっとのんびり。学生時代の友人とマロニエゲートのベトナム料理屋さんでランチ。最近ど~んとストレスがたまっていたので、そういう時は仕事と距離を置くのがいいです。気になる案件もあるので、会社宛のメールは携帯からチェックはしましたが、それでも、のんびり昼間のウィンドショッピングで、気晴らしができました。やっぱり、自分のゆっくりした呼吸を思い出す事って必要ですね。

« 花粉がぁ・・・。 | トップページ | 新日本フィル定期演奏会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

で、Melodyさんは号泣はせずに済んだんですね?(^^)舞台挨拶があって、劇中では死んじゃうワンちゃんが元気に愛想振りまいていたりするのを見ると、ほっとしつつ「お芝居なんだ」って言い聞かせられるもんね。
私も、原作というか「犬の十戒」を
(特に最後の章を)読んだだけで泣けてきちゃうので、映画は見ないと思うけど。。

「大豆ですから!」には笑いました(^0^)

dogわくちんさん、こんばんは!
犬の十戒の方は、一度読んで胸が痛くなったので、映画も覚悟してました。でも、舞台挨拶で加瀬亮さんの指と遊んでいるのを見て、とても可愛らしかったので、映画を見ながら尻尾振っていた姿を思い出して、涙こらえました。(^^ゞ
田中麗奈とトヨエツ、親子ですからね、ちょっとね。(笑)

この原作になった本らしきのを主人が買ってきたんだけど、ぱらっと斜め読みしただけで泣けてきちゃって・・・ とても映画は見られないって思ったなぁ(^-^;)

dogみっちさん、こんばんは!
舞台挨拶で、優しい顔しておすわりしてたのが、可愛かったんですよ。そこを見てないと辛かったかも。やっぱり色々と体験を重ね合わせちゃいますから・・・。犬ってそこにいるだけで和みますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/40307128

この記事へのトラックバック一覧です: 「犬と私の10の約束」:

« 花粉がぁ・・・。 | トップページ | 新日本フィル定期演奏会 »

フォト