« あったかスリッパ | トップページ | なに見てござる 米焼酎 »

2008/01/21

指揮者リッカルド・シャイー病気で

ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の来日が取りやめになったそうです。なんだか、演奏会の中止というニュースが、とても多いような気がします。その後、皆様元気になったのかなぁ?キーシンは復帰したようですが、一番心配なツィメルマンさまの怪我の具合はどうなのでしょう。なんとドイツ・グラモフォンのサイト(10日の日記で紹介)からツァーの情報が消えているんです・・・。復帰はもう少し先になったのでしょうか・・・。気になります。

そんなニュースを梶本音楽事務所のwebサイトで読んでいたら、ショパン・プロジェクトなるものを見つけました。ラフォルジュルネのプロデューサー、ルネ・マルタン氏のプロデュースで、世代の違う複数のピアニストが入れ替わり立ち替わりで、約1時間ほどのショートプログラムを数日かけて弾くというものらしいです。

さて今夜はこれから小澤さんのドキュメンタリー番組が放送されますが、さすがに2:40AMまでは起きていられないので、寝ることにします。

« あったかスリッパ | トップページ | なに見てござる 米焼酎 »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

シャイーが病気ですか!
本当に病気や怪我のニュースが多いですね。
ツィメルマン様のお御足は相当お悪いのでしょうか? 心配です。

ショパンプロジェクト面白そうですね。
アンヌ・ケフェレックの名前を久しぶりに目にしました。
聴いてみたいなあ~♪

♪バラードさん、こんばんは。
シャイーとゲバントハウス、チケットは買ってはいなかったんですが、聞いてみたかったです。
こちらの夕刊にヴァイオリニストの江藤俊哉さんが無くなった記事が出ていました。
なんだか寂しい。時代が変わっていく感じがしますね。
ツィメ様、どうしているんでしょう。
ちょっと具合が良くなったからって無理して練習しすぎとかは良くないですよね。まだ本調子とは言えないのかもしれませんね。情報がないって不安ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/17780003

この記事へのトラックバック一覧です: 指揮者リッカルド・シャイー病気で:

« あったかスリッパ | トップページ | なに見てござる 米焼酎 »

フォト