« ついにレコードプレーヤー | トップページ | 宮本文昭著「オーボエとの時間」 »

2008/01/11

芋焼酎 馬鹿野郎 他

07121901去年の暮れ、仕事が終わり、9時近くによく行くお店に行ったところ、忘年会シーズンまっさかりで満員。仕方なくブラブラ歩いている時に見つけた焼酎のお店に入ってみると・・・!

初めて見ました。「馬鹿野郎」という芋焼酎。口当たりがソフトでとても飲みやすかったです。

ネットで調べてみると、熊本県の山都酒造という所の芋焼酎で、この酒造は他にもネーミングの面白いお酒が・・・なんと「はげあたま」とか「天使の分け前」なんていう焼酎があるようです。どこかで見つけたら買って飲んでみたいです。

07121902他にもこの日はいくつか飲んでみました。途中から良い気分で、味はあまり覚えてないのですが・・・。

この「赤芋仕込み」はしっかりした芋の味がしました。どっしり甘いけど後味はスッキリで強い印象です。 宮崎県の寿海酒造協業組合の焼酎です。

07121903_2 07121905_2 龍宝と黒伊佐錦(新酒・無濾過)もどちらも初めて飲みましたが、すでに味は忘れてしまいました・・・。

皆でいろいろ取って、味見していたので、記憶が一緒になっちゃいました。

« ついにレコードプレーヤー | トップページ | 宮本文昭著「オーボエとの時間」 »

焼酎」カテゴリの記事

コメント

面白い名前ですね〜
焼酎のタイトルには「文化」を感じます。
この「馬鹿野郎」も良いなぁ。。。
味はおいておいて、「明るい農村」「晴耕雨読」も名前が好きな銘柄です。

つい、自分の事かと(^^ゞ

随分いっぱい味見しましたね!
それだけ飲むと、やっぱりわかんないですよね。

とりあえず、息が芋臭いのだけは分かりますけど
^m^

♪crazyshinさん、こんばんは!
「馬鹿野郎」っていうネーミングは素晴らしいですよね。
仲間とわいわい明るく愚痴こぼしながら、馬鹿野郎を飲むっていうのが楽しかったです。
「明るい農村」も「晴耕雨読」(白、黒、甕壺)も美味しいし名前も良いですね。
「豪放磊落」「夢華詩話」「天地水楽」「天使の誘惑」名前好きです。


=====


♪コリパンさん、こんばんは!
最初は味が違うって思うんですけど、そのうち料理の味と焼酎の味がまざっちゃってね。(笑)
酔いも回って味のこと忘れちゃいました。
その日のおすすめを頼んだら、セットで2種類の芋焼酎も来たんですよ。
楽しかったです。(^。^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/17660238

この記事へのトラックバック一覧です: 芋焼酎 馬鹿野郎 他:

« ついにレコードプレーヤー | トップページ | 宮本文昭著「オーボエとの時間」 »

フォト