« 新日本フィル 定期演奏会 | トップページ | ハイビスカスと木槿 »

2007/09/16

ハイビスカスとルリマツリ

070916129月も中旬ですが、また蕾みがたくさんついて開きました。あとどれくらい楽しめるのかしら。ハイビスカスはやっぱり「夏の花」ですね。画像の左端に、蕾みがあるのが分かるかな?
07091605ルリマツリも、まだまだ美しく薄紫の花が、次々咲いています。7月8月は、あまり花を付けなかったので、今年はもう花を見ることが出来ないのかなぁ、と残念に思っていましたが、これからしばらくは楽しめるかな。
真夏が暑すぎたのか、急に枯れてしまった鉢植えがいくつかあって、今夏はあまりうまく育てられませんでした。

« 新日本フィル 定期演奏会 | トップページ | ハイビスカスと木槿 »

ガーデニング,花」カテゴリの記事

コメント

ルリマツリって花なんですね。
私、この花の色が好きでなんて名前なんだろうってずっと思っていたんです。
きれいですよね。

茶話さん、こんばんは!
本当はもっと花が咲いてまぁるくなるんですが、今年は花のつきが今ひとつなんです。きれいな薄紫色なので好きなんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/16469838

この記事へのトラックバック一覧です: ハイビスカスとルリマツリ:

« 新日本フィル 定期演奏会 | トップページ | ハイビスカスと木槿 »

フォト