« 劇団方南ぐみ「あたっくNO.1」 | トップページ | 芋焼酎 竈 »

2007/01/26

メロディの想い出…命日に

03122911メロディは、お風呂をいやがらない子でした。「お風呂よ~」と呼ぶと、離れた所からでもパタパタとしっぽを振ってやってきます。キャバリアのしっぽって、本当にパタパタっていう感じで振られてるんです。たぶん、ドライヤーはあまり好きじゃなかったと思うけれど、お風呂は好きだったと思います。シャワーを打たせ湯のように背中にあてると、目を細めて気持ちよさそうにするので、ワンコの温泉に連れて行ってあげたいなぁと思っていたのですが・・・。今日はメロディの命日です。あちらの世界では、温泉に入っているかもしれません。

« 劇団方南ぐみ「あたっくNO.1」 | トップページ | 芋焼酎 竈 »

ワンコ」カテゴリの記事

コメント

そうやって覚えていてあげることが供養になるんだね。
きっとメロディちゃんも喜んでいると思う(^-^*)

みっちさん、こんばんは!思い出すとね、あれもしてあげたかった、これもしてあげたかった・・・ってなるんですけれど、一緒に経験した事もいっぱい思い出してね。いつかどこかで、まためぐり逢えるような気がしています。

みっちさんと同様に、思い出してあげることが
供養になると思います。我が家もいつかは来る日に
向けて、沢山お世話し楽しい時間を過せるようにと
話し合っています。

やまけんさん、ありがとうございます。
写真に向かって話しかけたり、いまだにデスクトップの写真にしていたり・・・。なんとなく近くにいてくれてるような気がするときもあるんですよ。

そっか、メロディちゃん亡くなったんですね。
家族を亡くすのはつらいですよね。
ふっと後ろを振り向くとまだいるような気がして…

あたしももう15年も前に亡くした愛犬を
未だに夢に見ることがあります。
そのうちまた会えるかも!とも思います。

玖美さん、ふたたび。時々足音が聞こえるような気がしちゃうんですね。なんとういうか気配を感じるというかね。会いたいって思ってるから、そんな気持ちになるのかなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/13671095

この記事へのトラックバック一覧です: メロディの想い出…命日に:

« 劇団方南ぐみ「あたっくNO.1」 | トップページ | 芋焼酎 竈 »

フォト