« その後のコーン(トウモロコシ) | トップページ | 新日本フィル定期演奏会 »

2006/10/22

『光の帝国―常野物語』恩田陸

光の帝国―常野物語
恩田 陸
4087472426

知り合いから借りて読みましたが、おもしろかった。常野と書いて、「とこの」の読むのですが、特別な能力を持った人たちが、ひっそりと穏やかに暮らしながら、その力を次の世代に引き継いでいく。それは、普通の人たちの知らないところで、世の中を浄化してくれているようでもあり、柔らかな心で幸せを分けてくれているようでもあり。この物語はファンタジーではあるけれど、自分たちと違うことで、特別な力のある人たちを追い詰めていく社会のエゴや、敵対するものの見えない恐怖が、人の心の奥底に巣くう醜いものを思い出させて、時にはぞっとするのだけれど、とにかく次々に出てくる登場人物が、優しくて、穏やかで、暖かくて、本当に常野がどこかにあるのではないかと思いたくなります。超能力者が戦うような物語ではないので、不思議な優しさに包まれたい人にお勧めです。

« その後のコーン(トウモロコシ) | トップページ | 新日本フィル定期演奏会 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

恩田さん、たまに読みます。
コメント聞いて結構そそられましたんで、今度読んでみよっと!

コナンさん、こんばんは!恩田作品の中でも、割と人気あるそうですよ。是非読んでみてください。最後には、なんだか暖かい気持ちにもなりました。

光の帝国 読みましたよ
恩田陸さんは殆ど読んでます 不思議な魅力があって
どんどん読んじゃうんですよね

娘も好きなので 買って読んでいると 次を待たれるので急いで読むこと多いです

ぽむさん、こんばんは!
そうなんですよね。不思議な魅力ですよね。悲しかったり、嬉しかったり、読み進めると気持ちが動いてきて、終わるとなんだか少しホッとするような。「光の帝国」はほんとにおもしろかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/12384674

この記事へのトラックバック一覧です: 『光の帝国―常野物語』恩田陸:

» 恩田陸を読む [恩田陸を読む]
恩田陸を読む: 恩田陸作品,小説,エッセイ等の紹介、作品ごとのレビュー、感想の投稿。 [続きを読む]

« その後のコーン(トウモロコシ) | トップページ | 新日本フィル定期演奏会 »

フォト