« ラフォルジュルネ2日目 | トップページ | ラフォルジュルネ最終日 »

2006/05/06

ラ・フォル・ジュルネ3日目

「熱狂の日」今日で3日目。昨夜が遅かったのにもかかわらず、今朝は10時からのコンサートだったので、さすがにちょっと疲れ気味・・・。チケットを買うときも、悩みましたけれど、この朝一番の回しかカール・ライスターさんが演奏するコンサートがなかったので、頑張っちゃいました。
<7>10:00AM 0才からのコンサート
♪[指揮]沼尻竜典 [演奏]カール・ライスター(クラリネット)/トウキョウ・モーツァルトプレーヤーズ
クラリネット協奏曲 イ長調 K.622
交響曲 第31番 ニ長調 K.297 「パリ」
<8>11:45AM
♪[演奏]堀米ゆず子(ヴァイオリン) /児玉桃(ピアノ)
ヴァイオリン・ソナタ 第40番 変ロ長調 K.454
ヴァイオリン・ソナタ イ長調 K.526
<9>9:00PM
♪[演奏]ロラン・ルフェーヴル(ファゴット)/エルヴェ・ジュラン(ホルン)/オリヴィエ・ドワーズ(オーボエ)/レジス・パスキエ(ヴィオラ)/プソフォス弦楽四重奏団
「モーツァルト:ファゴットとチェロのためのソナタ 変ロ長調 K.292」
「ハイドン:ホルン三重奏曲 変ホ長調 Hob.IV.5」
「モーツァルト:オーボエ四重奏曲 ヘ長調 K.370」
「モーツァルト:ホルン五重奏曲 変ホ長調 K.407」

0才からOKというコンサートは難しいですね。1人の赤ちゃんが泣き出すと、連鎖反応のようにあっちでもこっちでもワンワ~ンと泣いてしまうし、3才くらいの子達はじっとしていられないから通路を走り回ってるし、ホールが大きすぎるので、クラリネットの音が、上に逃げてしまうのか、繊細なところまで聞きにくかったです。小さい子供達には、最初から全曲聞かせるよりも、これがヴァイオリン、これがヴィオラ、この楽器とクラリネットだとこんな和音だよ・・・で、とりあえず1楽章だけ聞いてもらう、なんていう方が良いかもしれないなぁと思います。全曲を静かに聞くには、ホールも広すぎて、音楽している人達との距離が遠すぎたように思います。
06050504 偶然、看板を撮っていたら、竹馬?にのった大きな女の人とモーツァルト風の衣装の人が出てきました。夜の女王かな?なんだったんだろう?

06050513
一度帰宅してから夜のコンサートへ。屋台で買ったロコモコとパエリアです。これは美味しかったです。
9つ目のコンサートが今回聞いた中で一番良かったかも。こんな風に管楽器のさまざまな曲を一度に聴ける機会はまずないので、とても楽しかったです。

« ラフォルジュルネ2日目 | トップページ | ラフォルジュルネ最終日 »

クラシック音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/9918344

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・フォル・ジュルネ3日目:

« ラフォルジュルネ2日目 | トップページ | ラフォルジュルネ最終日 »

フォト