« パンジー | トップページ | 引っ越し作業とASKAソロコンと・・・。 »

2006/03/02

便利?不便です。その2

最近、電車の遅延情報等が、改札口付近にある電光掲示板に流し出される駅が増えてきましたが、これが意外と不便。だいたい改札についた時は、その流れる情報文章の真ん中あたりで、頭からちょうど読めるタイミングで駅に着くことなんてあまりない。「○○線の××駅付近で車両故障があり、現在運転を見合わせているため、振り替え輸送を行っています。振り替え輸送は、小田急線、東急線、・・・」というような情報の場合、「現在運転を見合わせている」あたりから電光掲示板の文章を読み出すと、いったい何線で何が起きていて、どう乗り継げば目的地に行けるのか、まるきり分からない。でも、その文章を全部読みたくて改札で待っていると、乗りたい電車が来てしまう・・・。昔のように黒板に書いてあると、路線や、遅延している時間、もしくは運行していないのか、などを一瞬にして読めたのになぁ。そういう意味では、人の目とそれを判断する脳ってやっぱりすごい。黒板から必要な情報だけ、瞬時に目で拾えるんだものね。電光掲示板、なんとかならないのかなぁ。

« パンジー | トップページ | 引っ越し作業とASKAソロコンと・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

都会ならでは不便さですね!
地方のそれもローカルな単線の駅では一目瞭然だけど、あまりしつこく駅員さんを問いつめちゃうと、
窓口のカーテンを閉めて、引きこもり状態になると言う不便さがあります。
引きこもっちゃうなら、情報だけでも
貼りだして欲しいものです。

耳で聞く情報よりも、流れていく情報よりも
きっちり書き出して貼りだして欲しいって
乗客のニーズはあながち無視できないもの
だと思うんですけどね。

みどりさん、こんばんは!窓口のカーテン閉めて引きこもりって、すごいですね。それはちょっとびっくりだわぁ。
駅の人には、自分達の便利よりも、乗客に便利を考えて欲しいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/8917018

この記事へのトラックバック一覧です: 便利?不便です。その2:

« パンジー | トップページ | 引っ越し作業とASKAソロコンと・・・。 »

フォト