« マーラー | トップページ | 夕暮れ時はさびしそう・・・ »

2005/07/03

LAST SHOW

昨日、パルコ劇場で「LAST SHOW」を見てきました。作・演出、長塚圭史。出演、風間杜夫、永作博美、北村有起哉、中山祐一朗、市川しんぺー、古田新太。&・・・犬。しかもキャバリア・・・。(汗そして涙、 これは見た人じゃないと分からないけれど。)それにしても、相変わらずエグイというか残酷でありながら、そこに真実があるような、生きることに一生懸命な人が、少しずつ踏み外していく人生というか・・・。ど~んと辛くて、痛いので、もう長塚圭史はやめよう・・・と思いながらもまた見に行ってしまいました。台詞が本当に生きていて、どうしようもなく、真実の声だったりして、役者さん達も、みんなすごかったです。風間杜夫さんと古田新太さんの台詞のやりとりは、緊張感がありつつも、独特の間も楽しんでるような、狂気と常識の狭間の怪演・・・で、観客を全部ひっぱっていくような、そんな感じでした。

« マーラー | トップページ | 夕暮れ時はさびしそう・・・ »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67926/4818131

この記事へのトラックバック一覧です: LAST SHOW:

« マーラー | トップページ | 夕暮れ時はさびしそう・・・ »

フォト