2014/07/22

ハイビスカス

Img_0804s

ハイビスカスをデジカメで撮影すると、どこにピントが合うのか、花びらに合うと雌しべ雄しべがぼやけてしまうし、真ん中に合わせようと思うと、意外に難しいです。そんな訳でちょっと斜めから撮ってみました。

このハイビスカスは3年目です。冬の間、簡易なビニール温室の中に入れて、気温の低い外には出さないようにしています。あまり丁寧な世話はしていませんが、そんな時、太陽の力は大きいなと、思います。土と太陽と水に感謝。この夏も元気に咲き続けてくれそうです。

さて、気がつけば7月も後半。このブログもたまには更新しなくては・・・。

2014/05/17

クレマチス

Img_0777s_2

クレマチスです。毎年、一つだけ花が咲きます。3年前実家で開花した後、そのままになっていた鉢植えを持ってきて、日当たりの良いところにおいておきました。もう少し大きめの鉢に植え替えたら、もっと咲くかな・・・。でも立派な花ですね。

2013/11/28

最近のお気に入り

Robert Schumann: Piano Quintet Op. 44
Glenn Gould
Robert Schumann: Piano Quintet Op. 44
曲名リスト
1. "Piano Quintet in E-flat Major, Op. 44"
2. 1"Quartet for Piano, Violin, Viola & Cello in E-flat Major, Op. 47"
3. I. Allegro brillante
4. II. In modo d'una Marcia. Un poco largamente - Agitato
5. III. Scherzo molto vivace - Trio I - Trio II - Coda
6. "IV. Allegro, ma non"
7. I. Sostenuto assai - Allegro ma non troppo
8. II. Scherzo. Molto Vivace - Trio I -Trio II
9. III. Andante cantabile
10. IV. Finale. Vivace

     Amazonで詳しく見る by G-Tools

さて、最近のお気に入りのCDです。偶然、タワーレコードで見つけました。

売り場で「グレン・グールドとジュリアードSQ」と書いてあり、気になって手に取ると・・・。このジャケットをよく見ていただくとわかりますが、op.44のピアノは、レナード・バーンスタインなのです。 とにかく聞いていると楽しくなる。シューマンってこんなに楽しい音楽だったかしら?と思うくらい、溌剌としていて、踊るような演奏です。バーンスタインも、グールドもどちらも本当に素敵。二人の因縁の演奏は有名なエピソードですが、ジュリアード弦楽四重奏団とは、お互いに刺激し合って、音楽の密度があがっていくような演奏です。

2013/10/23

春から夏、そしてすでに秋

Rps20130616_212637
気がつけば10月。サフィニアが咲いていた夏もあっという間に終わってしまいました。あんなに猛暑でつらかった夏なのに、もうとっても前のように感じます。

時間の過ぎるのは、早い・・・。このブログも放置中。う~ん、どうしようかしら。せめて、月1回くらいは、何か書こう・・・。

2013/03/28

桜の季節

120408_01

今年も桜の季節です。でもうんと早い開花です。この画像、実は昨年の4月8日のものです。昨年は、4月に入ってから満開になっていたのに、今年は天候が定まらず、暑かったり寒かったり、冬と春、冬と初夏・・・という具合にめまぐるしく気候が変わる中、ソメイヨシノも咲いてみたは良いけれど、きっとびっくりしているでしょうね。

«缶がほしくて・・・。

フォト